田舎暮らしと学校

都会から離れて、家族揃って、雄大な自然の中で暮らしたい、のびのびと子育てをしたい、という考えから田舎暮らしを検討されている方もおられるかと思います。

スポンサードリンク

一方でお子さんの将来や教育のことを考えたら、果たして本当に良いのだろうか、と躊躇される方も多いようです。

夫婦だけの時に自然に憧れて移住したものの、子どもが生まれる前と後では考え方が変化することもあります。子どもの成長にあわせたライフスタイルを考えておくことも大切です。

通学についても心配なところです。事前に候補地の学校や自治体に確認しておきましょう。田舎暮らしで山間部や農村部に暮らす場合、小学校や中学校が家から遠く、保護者が車で送り迎えをしている方も多いようです。  地域によってはスクールバスが整備されているところもありますが、事前に学校や教育環境などを検討しておくことが必要です。

スポンサードリンク

田舎の学校は、生徒数が少ないことも多いです。
数人の生徒に対して先生が1人いるなどの場合は、細やかな指導がしやすいというメリットがあります。
生徒と先生、生徒同士などの人間関係も強まりやすいため、子供がいじめなどの人間関係で苦労しにくいということは大きなメリットとなり得ます。
周囲の大自然を活かした課外授業や遊び場などは豊かな心を育んでくれそうです。

一方で生徒数が少ないデメリットも当然出てきます。
部活動の種類の少なさなどでやりたい部活をやれないこともあり得ます。

また高校が無い地域も多いため、中学校を卒業すると家から離れて下宿や、寮で暮らすことが前提になっている地域もあります。。
そうなると学校を卒業しても田舎へ帰る子供はほとんどいないようです。

そうした一長一短をおさえつつ、田舎暮らしの候補地が実際にはどうなっているかを調べたうえで、判断をすると良いのではないでしょうか。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

田舎暮らしと病院
田舎暮らしを考えている人たち、とりわけ定年退職後のセカンドライフとして考えている......
田舎暮らしと携帯電話
携帯電話はどこでも繋がるからメリットがあるわけで、それが繋がらなくなったらとても......
インターネットと田舎暮らし
別項でご紹介した携帯電話にもサービスエリアがあるように、インターネットにおいても......
田舎暮らし 自動車の必要性
田舎暮らしでは自動車が必要不可欠となります。バイクや電動自転車ではなく、やはり自......
田舎暮らしの近所付き合い
田舎暮らしでいちばん心配なのは、ご近所さんとのお付き合いではないでしょうか。 こ......
田舎暮らしのトイレ問題
田舎暮らしでは汲み取り式のトイレなのではないか、とうい心配をされる方もいらっしゃ......

▲このページのトップへ