田舎暮らし 自動車の必要性

田舎暮らしでは自動車が必要不可欠となります。バイクや電動自転車ではなく、やはり自動車が良いでしょう。

スポンサードリンク

田舎暮らしの候補地として考える地域では、バスが通っていない地域も多いようです。
電車はあるが、1時間に1本だったり、電車も通っていなかったりします。

交通手段が未発達な田舎暮らしには、自動車がなくては困ってしまいます。
仕事も勿論、自分自身の移動手段という事だけではなく、買い物や送迎など荷物や同乗者があるケースが多いため、自動車がなければ出かけられません。

スポンサードリンク

そのため、田舎暮らしを考えている方は運転免許証を持っていて、且つペーパードライバーでない必要があります。
ご家族で移られる場合には、出来れば複数名の方が運転免許を保有し、運転も出来る状態にしておいたほうが良いです。

もし、免許を持っていないが、これから先、田舎暮らしを検討されている方は、早めに免許を取得し運転経験を積みましょう。
いざ、田舎暮らしを決めてから免許を取りに行く場合、実地経験が少ない事が慣れない田舎道での事故に繋がる可能性があるため、おすすめ出来ません。
将来的な希望があるのなら、早めに取得しておくことをお勧めします。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

田舎暮らしと病院
田舎暮らしを考えている人たち、とりわけ定年退職後のセカンドライフとして考えている......
田舎暮らしと携帯電話
携帯電話はどこでも繋がるからメリットがあるわけで、それが繋がらなくなったらとても......
インターネットと田舎暮らし
別項でご紹介した携帯電話にもサービスエリアがあるように、インターネットにおいても......
田舎暮らしと学校
都会から離れて、家族揃って、雄大な自然の中で暮らしたい、のびのびと子育てをしたい......
田舎暮らしの近所付き合い
田舎暮らしでいちばん心配なのは、ご近所さんとのお付き合いではないでしょうか。 こ......
田舎暮らしのトイレ問題
田舎暮らしでは汲み取り式のトイレなのではないか、とうい心配をされる方もいらっしゃ......

▲このページのトップへ