マルチハビテーション

都市圏の家、田舎の家、両方を持ち、両方で暮らしてみる、
こんなライフスタイルをマルチハビテーションと呼んでいます。
最近田舎暮らしが注目されるなか、実践している人が増えてきているようです。

スポンサードリンク

週末だけ田舎暮らしをし、ウィークデイは都市圏の家から通勤するようなイメージですね。

別荘を持っている人などは、早くからこんな暮らしを選択肢として持っていました。
最近では生き方に対する多様性を尊重する考えも増えてきており、田舎暮らしを選択肢に取り入れる方が増えています。

スポンサードリンク

マルチハビテーションのよいところは、現在の勤務先を辞めず、平日はいつものように働き収入を確保出来るところです。
長期休暇が取れたときは田舎で過ごしたり、または毎週末には田舎の家に行って過ごしたり出来ます。
いきなり田舎暮らしを始めるのとは異なり、実際の田舎暮らしを継続的に続けられることで、
その良さや悪さ、ご自身や家族にとってフィットするライフスタイルなのかどうかが分かります。

二つの住まいを持つことになりますので、維持費と光熱費、交通費など、必要経費が発生しますが、
大切な判断をすることを考えれば高くはないともいえます。

一口に田舎といっても様々な土地がありますので、ご自身やご家族にとって肌の合う土地を探される手段にもなり得るのではないでしょうか。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

田舎暮らしのメリット
田舎暮らしは豊かな自然に囲まれ、空気がきれいなところが多い事をメリット感じられる......
田舎暮らしのための情報収集
田舎暮らしを始めて、当初考えていた以上に費用がかかったり、思った以上にやる事がな......
田舎暮らしと定年
定年が近いご夫婦など、セカンドライフを、田舎で自然に囲まれながら、畑いじりをした......

▲このページのトップへ